科学は日々進化する、ラジコンも然り。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 東京の1日は明治神宮からNHKホールを経て埼玉、川越で泊まり翌日新潟に直行とは能が無いので何処か温泉をと、新幹線駅から近い処とNet検索し有名な群馬県の”猿ヶ京温泉”にアクセスしてみた、大抵リゾートホテルは一人一部屋の設定は無く独り者は泊まりにくい、従ってビジネスホテルしかとまれない、幸い”猿ヶ京温泉”でも比較的大きい方の(だと思う)咲楽というホテルがゲットできた。
 
 和室が嫌いなので幸いにも洋室がとれラッキー。 Netでは駅から近いように見えたが降りた駅は上毛高原駅、トンメルを超えた次が新潟県の越後湯沢いずれもスキーのメッカ、今はOFFなので駅前は寂しい人ひとり歩いてないタクシー2台が客待ち、ホテルまで乗ったが遠くて4000円UP(この辺はもっと駅に近い温泉があったようだが、考えて見るとこの辺は随分昔だが車で走った事がある。

 ホテルに着き部屋に入ると何とトリプルルームだ、これが1人分の宿代でOKとはラッキー、おまけに ずわい蟹 、食べ放題付き、和洋中バイキングだが私の胃袋は其れを食べるように出来てない、旨さに負けて食べ過ぎると大変なことになる、一人旅なので心配してくれる人も介抱してくれる人も居ないので。

 帰りの上毛高原駅で綺麗な紅葉を見つけた、”どうだんつつじ”だ私の家の庭にも有るが、こんなに紅くはならない、群馬の山奥と九州は違うなー

上毛高原駅で見つけた紅葉
猿ヶ京温泉のホテルの部屋 
   これをシングル並みの価格で泊まった   


     CA0YDW9L.jpg
スポンサーサイト

【2009/11/21 18:58】 | 未分類
トラックバック(0) |
IMGA0146.jpg
00120091116005091116_outr-small.jpg

ラジコンの製作をしばらく休業することにして?、東京で1日くつろいだ。
 NHKホールにN響の定期演奏会を聴きに行くまえ明治神宮へ寄った、この日は七五三で着飾った可愛い子供たちが多勢外国人のカメラモデルになっていた。

 特に多勢のアマチュアカメラマンが向かう先に、白無垢に綿帽子近頃珍しい花嫁衣裳、急いでカメラを向けたが良いカメラチャンスを逃した、写った絵は他人のカメラが被写体の胸あたりに。
(かえってこれの方がリアル感があっていい絵だ、自画自賛、)


 アップするには恥ずかしい画像だが、翌日の新聞紙上でこの花嫁が "鈴木紗理奈”と判ったのでここにアップする。


【2009/11/21 08:55】 | 未分類
トラックバック(0) |
この動画、冒頭の機体は落語の”桂 文珍”師匠の愛機をラジコンモデルにしたカナード機。 ( 自慢じゃーないがこのスケール機、写真から図面化、製作すべてオールスクラッチ )

【2009/11/21 01:53】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。